人気ブログランキング |

シンガポール ゴルフレッスンブログKINOGOLFマネジメント


シンガポールでゴルフレッスンを行うkinogolfマネジメントのブログです。ホームページ www.kinogolf.com
by kinogolfbise
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
本数限定のラウンド⛳️
at 2019-04-11 00:12
GOLF IS NOT A ..
at 2019-04-02 21:00
マリーナ校 お客様ベストスコ..
at 2019-03-13 19:50
マリーナ校ベストスコア更新の..
at 2019-02-23 01:08
2/5 コース研修
at 2019-02-08 15:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ゴルフルールの変更について📖

皆様こんばんは🌆


マリーナ校の賀光(かこう)です。


本日1/27


シンガポールは過ごしやすい一日でした⛳️




さて2019年が始まって、早くも一カ月が過ぎようとしていますが、


2019年よりゴルフのルールが大幅に変更になりましたね🏌️‍♀️




今回はその一部をご紹介致します。


d0222508_01053132.jpeg
d0222508_01051687.jpeg






「球が動いた」の罰の免除や軽減


パッティンググリーン上でうっかり球を動かしてしまったり、林やラフで球を捜索しているときに球を動かしても罰がなくなります。故意に球を動かしたことが「ほぼ確実」な場合を除いて、プレーヤーは球を動かしたことについての責任を負うことはありません。


パッティンググリーンの規則の緩和


旗竿を立てたままパッティングをしてカップインさせることが可能になります。またプレーヤーはパッティンググリーン上のスパイクマークやシューズによって作られたそのほかの損傷、動物による損傷やその他の損傷を修理することができ、単にパットの線に触れることについて罰はありません。


「ペナルティーエリア」(現在は「ウォーターハザード」と呼ばれる)の規則の緩和


現在、赤や黄色でマークされたペナルティーエリアは、水域に加えて砂漠、ジャングル、溶岩石などを扱います。ラテラル救済が認められる赤で示されたペナルティーエリアが拡大され、ペナルティーエリアでルースインペディメントを動かしたり、地面や水に触れても罰はなくなります。






バンカーの規則の緩和


バンカー内でルースインペディメントを動かしたり、一般に手やクラブで砂に触れても罰はなくなります。ただし、クラブをソールしてはいけないことはそのままです。また、バンカー内のアンプレヤブルの球について、2打罰で球をそのバンカーの外側からプレーすることを認める追加の選択肢が加えられました。




プレーのペースの支援


紛失球となるための捜索時間が5分から3分に短縮されました。




是非参考にしてみて下さい。








by kinogolfbise | 2019-01-28 01:03
<< ルール改正 📘... ベストスコア更新のお知らせ&#... >>